FILE No.137 東京都港区 当て逃げ事件

届出警察署 警視庁高速道路交通警察隊
発生日時 2008年6月22日PM11:50ごろ
事故住所 東京都港区芝3丁目首都高速c1内回り芝公園ic付近
事故状況
私は一ノ橋JCTよりC1内回りに乗り浜崎橋JCT方面へ向かっておりました。(天候は強雨)芝公園IC付近に差し掛かったところ、突然右車線にいた車両が私が走行する左車線へ侵入し、私の車(レガシィ)の前方右側バンパー部分からヘッドライトにかけて衝突し前方に入ってきました。ぶつかった衝撃があったのでパッシングを行い停車もしくはICから下りる事を促しましたが停車せずそのまま走行、追走しながら浜崎橋JCTからレインボーブリッジ方面へ走行、台場ICで下りて行きました。その後もパッシングを行い停車を促すものの停車しない為私は110番通報を行いながら追走、次の信号を左折(レインボー入口)ししばらく直進し都橋住宅バス停付近で追走をあきらめました。(警察の方に止めるように言われた為)加害車両は東雲都橋交差点を東雲小学校方面に右折しその後の足取りは分かりません。加害車両の特徴は、ナンバー「多摩880 り ・118」もしくは「多摩880 り ・188」(あやふやですみません。多分・118かと思われます)軽自動車で黒地の営業ナンバー車種はサンバー、ハイゼット、アトレイの荷台にコンテナを乗せている車両色は白がベースで荷台コンテナの後ろ背面に緑とオレンジの大きな火の玉ロゴが入っていました。また、修理をしていなければその車の左後ろに傷が残っていると思われます。私の車の修理代はざっと30万ほどかかるとディーラーで言われました。まだ塗料痕なども残っている為修理もできませんし、謝って修理さえしてもらえれば事を荒立たせる考えもありません。ですがこのまま逃げられるのも釈然としません。ご協力をしていただけましたら、本当に助かりますしありがたいです。情報提供のご協力をよろしくお願いいたします。
都道府県 : 東京都 
目撃情報を書く