FILE No.86 千葉県市川市東菅野 当て逃げ事件

届出警察署 千葉県市川警察署菅野交番
発生日時 2008年1月14日
事故住所 千葉県市川市東菅野のマルエツ菅野店駐車場出口(市川総合病院側出口)
残留物 当方自動車の破損した部品(電動コーナーポール先端の透明樹脂部品)
事故状況
当方自動車(マツダプレマシー、色は濃いグレー)がマルエツ菅野店の駐車場(市川総合病院側出口)から、道路へ出ようと右折待ちで完全停止の状態で、車左方歩道から自転車が高速で当方自動車に接触しそのまま逃走。市川総合病院前バス停(市川駅行き側)の前の歩道に並ぶ人々をすり抜け、東方向(昭和学院方向)へ走り去った。 追いかけようとしたが、混雑、信号待ち、路地が多い地域で、追いつけず見失う。その足で菅野交番へ向かい、警官に状況説明。フロントバンパー左部にペダルによると思われる傷が30cm程度付いた。また、電動のコーナーポールに腕、肘、ハンドル付近が接触し、ポールが屈曲、先端が折れ破損。犯人の印象は若い男。眼鏡をしているように見えた。どちらかというと中背、中肉or痩せ型。白地に太い黒の格子模様のジャンパーorコート着用。乗っていた自転車は26インチ程度のシティサイクル。T字のようなハンドル。シルバーか白系の色。ショルダーバックのような物をを斜めがけしていた。その後警官と現場へ行き、現場確認してもらった。
都道府県 : 千葉県 
目撃情報を書く