都道府県
車種

広島県 の検索結果 58

届出警察署西条警察署
発生日時2012年3月22日 AM7:10~AM7:40
事故住所広島県東広島市高屋町白市957-1
残留物自車傷跡に白色塗料付着
事故状況
自車(黒色、マツダ ビアンテ)を小学生登校安全見守りのため地域の駐車場に停め、見守りを終えて戻ると、左側スライドドアからリアフェンダーアーチ上を通って後方まで幅2センチ長さ2メートルの深い傷、スライドドアは大きくへこみドアノブも歪み開かない。傷は左右が浅く真ん中が深いため、車両が旋回して当たったような状態でした。 駐車時(自車は頭から駐車)自車左側に一台、右側に一台止まっていた。近くで工事が行われていて、朝はこの駐車場に一旦停めて、登校が終わったら車両を移動していると近所の方から伺いました。 非常に大きな傷で、大きな音がしたと思われますので、もし何か目に、耳にされた方がいらっしゃいましたら、情報提供をお願い致します。解決した場合は謝礼させて頂きます。どうかよろしくお願いします。
届出警察署広島県警察本部交通部高速道路交通警察
発生日時2012年3月7日 PM8:30頃
事故住所広島県山陽自動車道上り 廿日市市大野IC出口付近
残留物自車に黄色がかった白い塗料が付着
事故状況
8:30頃、山陽自動車道の上り大野IC出口手前付近で 、追い越し車線を走行していた自車(赤の日産ノート)に、走行車線にいた、箱形タイプの4~8tのトラック(恐らく貨物部分はシルバー)が無茶な車線変更をし、自車の助手席側後部の座席の扉・タイヤ等にトラックの先頭部分が接触し、その後、接触したトラックはすぐに方向転換し大野IC出口車線に逃走。 自車が接触の衝撃などから車を持ち直した時にはすでに、出口車線を走行していた状態。(トラック後部の扉には大きな模様などの特徴は無し) 目撃情報が有りましたら、是非ご一報お願い致します。
届出警察署広島南警察署
発生日時2012年2月2日 PM2~5時
事故住所広島県広島市南区的場町1-6-14
残留物白い塗装が付着
事故状況
日時 2012年2月2日午後2時から5時ごろ 被害現場 広島県広島市南区的場町1丁目ホテルセンチュリー21裏手、広島的場ビル横のピタットパーク的場町という100円パーキング 被害車両 スズキ ワゴンRスティングレー ブラック 被害状況 助手席側ドアにぶつけられた跡。ドアが変形大きな窪みができていました。 傷跡が地面から高さ90cm程度の位置に10cm 程度の角が当たったような傷。その10cm上にも同じような傷がありました。ドア取っ手部分にぶつけた車両の塗装付着 色は白色 ドアは変形して開きません。 傷の高さ位置、付着した塗装色から見て軽トラ若しくはトラック等の可能性が高いと思います。 駐車場に着いたときにボンネットに雪が積もり、文字らしき物が書いてありましたが、雪が溶けかかっていて読み取ることができませんでした。 何か目撃情報をお持ちの方はご連絡よろしくお願いいたします。
届出警察署本浦交番
発生日時2012年1月7日 午後12時30~35分の間
事故住所広島県広島市南区東雲1丁目8-11
残留物白い傷
事故状況
自分の車種:日産セレナ 黒 相手の車の特徴:セダンタイプ(トヨタ?)、白とベージュのツートン ナンバーが(43-00) 事故の状況:やまやの駐車場で車を停車し、店内で五分ほど買い物をしている間に、セダン車がバックで駐車しようとして当たったらしい。そのまま逃走。40~50代の男女が乗っていた。 駐車場内で目撃した人によると、白とベージュのツートンのセダン車で、ナンバーが、43-00(上記部分は見れなかったとの事) 事故後車内から女性が降りてきて、傷を確認してると思いきや、そのまま逃走して行ったらしい。
届出警察署広島府中警察署
発生日時2011年12月23日 AM6:00位
事故住所広島県府中市高木町414-1
残留物なし
事故状況
ハローズ(スーパーマーケット)国道486号線に面した正面入口設置ゲートにトラック(アルミ箱バン)白色 2t~3t位がゲートを破壊し逃走隣接する病院看護士の情報だけです。
届出警察署広島県広島市東警察署
発生日時2011年12月20日 PM1:25
事故住所広島県広島市東区戸坂大上1丁目1-4
残留物落下物はバッテリー、バッテリー液が自分の車に飛散付着
事故状況
事故現場、広島県広島市東区戸坂大上1丁目1-4 日時、平成23年12月20日13時25分 県道152号線、坂道・右カーブ(被害車両から見て) 被害車両は、ホンダモビリオ、シルバー 被害の状況は、運転席側ドア下部から100mm上に、凹む 100mm幅×300mm長さ×20mm深さ、車フレーム凹む 運手席側の側面に液体が飛び散った。(硫酸でした・・・落下物確認から判断) 落下バッテリーを後部席マットに載せた面が液で長方形の形に焦げました。 加害車両は、キャリアカー(両運搬用)、荷台には空(積載無)、プレートナンバー不明 ボディー色の印象は青です。 運転側ドアは、下面まで見えるタイプでした。足の膝から下まで見えました。 服装は、白いつなぎ服(冬なのに白いシャツ印象から判断) 顔は、細面、面長、浅黒い、はっきりした顔立ちの印象。 荷台からの落下物は、ACDelco(ACデルコ)製、部品番号S95D31L 303L×173W×225H、車用バッテリー 被害車両は、上り坂です。加害車両は、下り坂です。 すれ違う直前(約1から2秒前)に加害車両の荷台から四角形の物体が落下し転がって 被害車両に向かって来た。避けきれる車幅がなかった。 四角形の物体は、運転席側に向かって来てドアに激突しました。 転がっている時は、一斗缶風(色:青に感じ)の物が転がってきたのかなと感じた。 四角形の物が軽量なら衝撃は少ないと思っていたが、衝撃音が大きかったので『やばい』と感じた。 被害車両は、衝撃音の直後に停車しました。 このときに頭に浮かんだのは、坂かつカーブで危険であるし、渋滞になる。 被害車両は、東から西に向かっている加害車両を追跡を試みようとUターンしました。 運転しながら落下物に近づくと四角形の物は自動車用バッテリーでした。 証拠が無いと事実関係が不明なると思い、落下バッテリーを被害車両に載せました。 道路面は、バッテリーの落下時に角が破損しバッテリー液が漏れていました。 バッテリー載せた後に追跡を試みましたが、加害車両は、目視の距離を越えて見えなくなっていました。
届出警察署呉警察署
発生日時2011年7月31日 AM09:03
事故住所広島県呉市本通り5丁目11番1号
残留物なし
事故状況
7月31日(日)午前9時3分頃、広島県呉市本通り5丁目、国道185号線、呉すこやかセンター入口交差点を呉市街にむけて3車線の一番内側、先頭車両で赤信号で停止していたところへ後方から作業員風の若い男性(たぶん20代、短髪)が運転する車輌が当方の車輌へ追突。 ところが車外へ出る間もなく、すでに相手は当方の脇をすり抜け2車線を横切る形で交差点を左折し、呉すこやかセンター方面へ逃走。事故の衝撃でこちらは追跡することも出来ず見送るばかりでした。 当方は20年式ゴールドのマツダAZワゴン、軽自動車です。被害は頸椎、腰椎捻挫で全治3週間、車は後部バンパー、リアゲート大破。 加害車輌は白の軽ワンボックス、ナンバー67-91、リアウインドウの下に、黄色い「鉄工業」のステッカーあり、地名は確認できませんでした。動揺していたので、番号の組み合わせも違うかもしれません。 ナンバー4桁が分かっていても警察からはいまだ当該車確認できず、の連絡です。おそらく地元の広島、福山ナンバーではないのかもしれません。 事故現場から1キロ弱の地点で、8月17日午前7時40分頃、細い路地(呉YWCAの下、セブンイレブンの向かいあたり)から出てきた白の軽ワンボックスと女子高生の自転車との接触事故を同僚が目撃。双方ともに大した被害がなかったようなのでそのまま別れたようでした。 ただ自転車との接触程度ではありえないほど軽ワンボックスの車体前部とバンパーが大きく破損していたため同僚の記憶に残ったそうです。同僚はこちらの追突事故の件を知らなかったためナンバー等の確認はしていません。 逃げ得は絶対に許せません。鞭打ちのつらさがはじめてわかりました。 両方の事故を目撃した方、もしいらっしゃったら情報ください。
届出警察署広島県三原市警察署
発生日時2011年6月9日 AM11:30からPM1:00
事故住所広島県三原市城町2-13-1
残留物自分の車に付着塗料は白、テールランプの赤い部品
事故状況
広島県三原市のイオン三原店にて午前11:30から午後1:00頃まで店内で買い物をして駐車場(北側駐車場、パスタ店の前)に戻ると車の左前がひどく破損していた。あたりには破損した車は無く、当て逃げされたようです。警察に来てもらいイオン内の他駐車場、防犯カメラを見てもらったが破損した車は無かった。現場に相手側のテールランプと思われる赤い部品、車に白い塗料が残っていた。破損がかなりひどいので現場近くに居た人はぶつかる音がしたのでは?現場を目撃したかた、情報をよろしくお願いします。
届出警察署福山東警察署
発生日時2011年3月26日PM7:00~
事故住所広島県福山市本町6丁目
残留物白い塗料付着
事故状況
自宅マンションの道を挟んだ契約駐車場に紫のホンダのフィットを駐車していて当て逃げ事故に遭いました。 気付いたのは3月27日の13時でした。 買い物に子供と出掛け、ショッピングセンターの駐車場に停めて車から降りた際に左前方のタイヤ付近とホイルに傷が入っているのを子供が発見しました。車体部分には白い塗料が付着していました。(思ったのですが・・・その日初めてエンジンを掛けようとした時にストッパーがかかったように回す事が出来なかったのは車に当てられた時の衝撃が原因だったのでしょうか?) 前日の3月26日のお昼にも出掛けたのですが、帰宅の際、車には傷はなかったと子供が言っていましたし、その後、主人に報告すると彼も26日の夕方5時~7時頃間、車で買い物に出掛けており、その時には傷はなかったとの事でしたので、当て逃げに遭ったのは3月26日の午後7時~27日の午後1時の間に限定されます。 次の日に駐車場の管理者に連絡し、隣スペースを借りている方の連絡先を教えてもらい連絡を取ったところマッサージ店のお客様用の駐車場として借りており、その時のお客様は2人しかおらず、毎週来店される方だという事で、後日お店の方がお客様に確認してくれるとのことで、連絡待ちとなりました。 また、保険会社にも連絡しました。車両保険に入っていたので、免責分を超える額は支払ってもらえるようですが、当て逃げ事故に遭わなければ、出す必要のないお金です。 本当に腹が立ちます。 その後、4月3日の夕方にお店の方から返事があり、2人共車に当ててないとのことでした。本当でしょうか? お二人の車種や色を教えてもらいたいのですが、出来ないのしょうか? 目撃情報、また良いアドバイスがあれば教えて下さい、宜しくお願い致します。
届出警察署広島南警察署
発生日時2011年3月7日 PM8:50
事故住所広島県広島市南区仁保2丁目 ㈱マツダ工場正門前
残留物付着塗料見当たらず。キズのみ
事故状況
3/7 pm8:50 国道2号線東雲方面より海田方面に向け進行。こちらの車は白いセレナで、仁保2丁目交差点にて赤信号にて3車線中真ん中の車線、前から4番目に待機。信号が青になったため、直進。3車線から、2号線へ2車線へ変わるところで、右後方、背後に気配を感じたため、右窓見たところ、右後方(右車線)より車接近。「当たる当たる」と声を上げながら徐行前進。右より接近してきた車がこちらの運転席ドアより前方に向けガリガリ、そしてサイドミラーがバッキっと倒れた。ぶつかった車の助手席に座る女性も助手席の窓をたたきながら何か叫んでいた(「当たる当たる」といったような感じで)。当たった衝撃でこちらは左に少し飛ばされた。相手は前方に急激にハンドルを切られ蛇行するように速度緩めることなく、海田方面に走って行った。こちらはすぐに車をガードレール横につけ、警察に連絡。コールするまで、見続けたナンバープレートの4桁の番号を覚えておくのが精いっぱいだった。「福山OO O3335」今となっては番号の記憶があいまいになってきているが、警察に連絡した際ははっきり言った。運転していたのは、左手を肘かけにもたれながら、右手のみのハンドル運転。髪が短めで、ほわほわ指定たと思う。20代後半から30代くらいの男性っぽい。当たった後はスピードは加速していったと思う。止まる気配は全くなかった。 こちらの傷は運転席側ドアのドアノブ右側あたりから、ミラー下ぐらいまで黒い傷と、右前タイヤ上が左から右にかけてガリガリとキズが入っていた。塗料は暗いため確認できず…。 私は警察が来たのは事故通報(pm8:51)から10分超超えていた。その時点では体の痛みはなかったが、少し両腕に痛みがある。 是非、相手を見つけてほしい。 犯人特定に結びつく有力な情報提供者には謝礼として気持ちばかりではありますがさせていただきます。 皆様の情報、どうぞよろしくお願いいたします。
警察から連絡があり、相手が見つかりました。 ありがとうございました。
この記事の情報提供は受付を終了しました。
当て逃げファイル