FILE No.567 兵庫県西宮市上ヶ原 当て逃げ事件

届出警察署 西宮警察署
発生日時 2006年1月11日 PM5:55
事故住所 兵庫県西宮市上ヶ原5番町1-60地先
残留物 なし
事故状況
事件は2006年1月11日午後5時55分頃、西宮市上ヶ原5番町1-60地先で起こりました。 当時、郵便局勤務のUさんは、上述場所の変形4差路を集配業務のためバイクで走行中、突然左から強い衝撃を受け転倒、気を失いました。気付いたときには、左の路側に男性が倒れており、病院に搬送後死亡。 Uさんは幸い軽傷でしたが、警察はUさんが死亡被害者を跳ねた犯人として、何らの捜査もしないまま送検、検察も警察の言いなりに起訴しました。 その間Uさんは一貫して、自分も跳ねられた被害者で犯人のひき逃げ車は別にいると主張していましたが、裁判官も検察の事実を取り違えた主張をそのまま認め、Uさんに対し有罪判決を下してしまいました。 Uさんは当然ながら二度に及ぶ上告をされましたが、不当にも再審は棄却され、強く抗議しています。 そこで、支援者の皆さんは事件が起こったときにひき逃げした乗用車(と思われます)の目撃者を探しています。死亡された被害者の傷痕レントゲン写真等より乗用車以外に付き得ないことは明らかなのです。 どうか、皆さんのお力添えをお願いします。冤罪事件はもう沢山です。
都道府県 : 兵庫県 
目撃情報を書く