FILE No.364 神奈川県川崎市宮前区 当て逃げ事件

届出警察署 宮前警察署
発生日時 2006年12月2日 AM3:22頃
事故住所 神奈川県川崎市宮前区犬蔵1丁目交差点
残留物 なし
事故状況
過去の事故ですが、同様の被害を受けた方のお役に立てるようにと思い、掲載させていただきます。 交差点にて停止線をオーバーした、信号待ち中のエスティマの後ろに信号待ちをしたところ(記憶での車間距離1m)、いきなりエスティマがバック。 私の車に気が付かず、そのまま接触。 接触後、エスティマはハザードを点灯したので、降りてくるものだと思い、私も降りようとしたところ、エスティマは逃走。 即座に110番通報をし、実況中継しながら追跡。 約5分ほど追跡するが、信号無視をしながら逃走する加害車両。 これ以上の追跡は危険だと思い、そこで追跡を断念。 警察官到着後、状況を説明。 車種情報:初期のエスティマ(3000cc)ワインレッド 相模ナンバーで、数字は未確認 1週間ほど経過しても警察からは連絡がなく、痺れを切らして連絡してみたところ、川崎ナンバーで照会していた模様。 再度、相模ナンバーで照会したもらったところ、盗難車であったことが発覚。 結局その後も警察からの連絡はなく、うやむやに。
都道府県 : 神奈川県 
目撃情報を書く