都道府県
車種

神奈川県 の検索結果 340

届出警察署鎌倉警察署
発生日時2017-09-18 15時40分~15時44分
事故住所神奈川県鎌倉市佐助1丁目12-3
残留物自車右後方側面に白い塗料
事故状況
鎌倉市佐助1丁目信号機で停車中(左手にcafe cococara)に対向からトヨタSUV(ランクルor新型プラド)ホワイトorパールホワイト相模ナンバー348or358 ??88(ひらがな確認出来ず)とすれ違いの際、左後方側面同士が接触。声掛けにも応じず、車から降りたところ相手が鎌倉駅方面に逃走。目撃証言による犯人特定の場合報償金5万円
届出警察署鎌倉警察署
発生日時2017-09-02 20時18分
事故住所神奈川県鎌倉市御成町5-25
残留物なし
事故状況
9月2日午後8時18日頃、当方、鎌倉駅近くの御成通りから由比ガ浜商店街を大町方面へ自転車(白のミニサイクル)で左折停車し(浜勇青果店近く花春の前、住所は御成町5-25)江ノ電踏切前に停車していた黒い日産ジュークが後方確認をせずバックをされ、自転車の前輪を踏まれました。身動きが取れない状態で衝突を避ける為に左ドア窓を叩いて知らせたところ、猛スピードで下馬四つ角を鎌倉駅方面へ左折し逃走。衝突を避けた為に左足を負傷したが、逃げられたので自転車でなんとか追いかけ、次の信号で(鎌万のある場所)追いつきました。運転手にひき逃げを知らせる為もう一度停車するように指示を出したが車外に出て話をする気配がないので再度窓をノックしたところ、信号を無視し左折(肉の石川方面)江ノ電の遮断機が降りかけた状況にも関わらず振り切り再度逃走。その時点で鎌倉警察に通報。警察を待つ間に逃走車は道に迷ったのかUターンし同じ道を戻って来ました。止めようとし身を乗り出したが再々度逃走。 信号を無視し若宮大路を鎌倉駅方面へ左折。その際に轢かれそうになりました。
届出警察署中原警察署
発生日時2017-08-13 20時30分~22時00分
事故住所神奈川県川崎市中原区新丸子2丁目925-22
残留物白の塗料 微量にオレンジ塗料
事故状況
場所:FLATパーキング武蔵小杉第一 3番レーン被害車:黒のムーヴ(軽)状況:コインパーキングに駐車中当て逃げをされたため自身は目撃していません。車体左側フェンダー部分に縦20㎝横20㎝の擦りと凹みキズ。相手の車の白の塗料が全体的に付着し、微量にオレンジ塗料が付着している。目撃された方、周辺の施設やマンション等の防犯カメラを管理してる方、情報があればお願い致します。
届出警察署金沢警察署
発生日時2017-08-06 15時30分~16時40分
事故住所神奈川県横浜市金沢区泥亀1-27-1イオン金沢八景4階駐車場
残留物なし
事故状況
買い物から帰ってきたら右前方バンパーががっつり凹んでいました?まるでボーリングの玉をぶつけられたような凹みです?マジで許せません!白い塗料が付いていたので白の車だと思われます!警察にも捜査してもらっていますが、目撃された方いましたら連絡お願いいたします!犯人を必ず捕まえてこの恨みはらします!
届出警察署大和警察署
発生日時2017-07-30 23時頃
事故住所神奈川県綾瀬ドンキホーテ
残留物なし
事故状況
買い物中の出来事で状況はわかりません。が、右前バンパーフォグ付近に凹み、深いキズがありました。目撃されたかた?から、レシートにメモを残したものを、ワイパーにはさんでありました。メモには、5ナンバー、3905と記載がありました。全体的に白くなっているので、白い車か…?警察の捜査には期待してませんのでどんな情報でもかまいません、よろしくお願いいたします(´・ω・`)
届出警察署平塚警察署
発生日時2017-07-19 2時35分
事故住所神奈川県平塚市四之宮6丁目9-30
残留物なし
事故状況
国道129号線 神奈川トヨタ 平塚四之宮U-Car前を厚木方面へ走行中、黒系のオデッセイタイプの低めのワゴン車(工事現場の8名ほどが目撃証言済)が、左後方より体当たりしてきて事故が起きました(当方はパール色のフェアレディZ(Z33型)。片側2車線の内、ラビット 平塚四之宮店さんの前辺りから側道側工事中の為、車線規制開始の看板とパイロンが設置されており、当方は中央車線側を40km/hで走行中、側道側を猛スピードで加速してくる黒い車をルームミラーで記憶してます。その相手の車がパイロンと工事車両に側道側から接触したと同時に当方の左側面に激突、当方はそのまま突き飛ばされ中央分離を超えて対向車線へ。左前輪アームが大破してハブごともげた状態で停止。何が起きたか同乗者と動揺している中、相手の車は猛スピードで逃げて行きました。車の番号を控えられませんでした。警察の現場検証の結果、相手のブレーキ痕はなく、工事車両のテールランプ破損後、減速なしで(加速状態)で当方の車に激突して逃走して行ったようです。相手の車の左側面(地面から1mくらいの高さの位置)に工事車両のテールを破損させた傷と右前方~側面に当方を大破させた白系の塗料痕と傷が付いていると思われます。ドライブレコーダーをまだ付けていませんでしたので相手のナンバープレートの情報が全くありません。事故目撃証言して頂いた道路工事の方々も皆さん黒色系のオデッセイだったと説明して頂きましたがナンバーはどなたも覚えてない(相手の速度が速すぎて見れなかった)とおっしゃられてました。どんな些細な情報でも結構です。謝礼も致します。どうか皆様ご協力お願いします。
届出警察署旭警察署
発生日時2017-07-17 15:00~16:30頃
事故住所神奈川県横浜市旭区二俣川2-15-17 キューヴ駐車場
残留物なし
事故状況
自宅駐車場に停めていたところ当て逃げにあいました。向かいに住んでいる方が【ショーケースを落とした時のような音】を聞いたため窓の外を見たところシルバーのアクアらしき車両が走り去っていくところを見たと目撃情報をくださいました。※現場建物のすぐ近くによく止まっているのを見かけたとの情報もいただいております。車体左前方に大きな凹みがあるため、加害車両の右後ろに当たったものと想定しています。かなり大きな凹みのため、加害車両にも大きな損傷があるかと思います。シルバーのコンパクト車で右後ろに大きな凹みがある車両を見かけましたらご一報いただけると幸いです。宜しくお願い致します。
車種と時間が判明しました。7/17 15:00~16:30頃にシルバーのTOYOTAブレイド(運転手は男性)白いワイシャツを着ていました。当てたあと、窓を開けてぶつかった箇所を確認してから逃げています。本当に許せません。絶対に見つけ出します。ご協力宜しくお願い致します。
届出警察署瀬谷警察署
発生日時2017-06-13 20時57分頃
事故住所神奈川県横浜市瀬谷区下瀬谷3-31-11 中原街道 新道大橋脇
残留物 左ヘッドライトの破片多数 白塗料片
事故状況
目撃者によると、加害車両は白い軽のワンボックス車。中原街道(県道45号)を大和から横浜方面に進み新道大橋過ぎで急に右に曲がり、曲がり切れずに自宅駐車場のステップワゴン(クリーム色)に衝突したが、すぐに、そのまま直進、境川下流方面に逃走したとのこと。自宅前は中原街道からは侵入禁止。ステップワゴンが1.5mほど動いており、加害車両も左前部分を相当破損していると予想されます。当時、中原街道は交通量も多く、運転中に目撃された方もおられると思います。情報ありましたらご協力よろしくお願いいたします。
届出警察署相模原南警察署
発生日時2017-05-25 19時50分
事故住所神奈川県相模原市南区相模大野3丁目27の付近
残留物 なし
事故状況
国道16号上り(相模原方面から横浜方面へ)2車線の右を大型バイクで走行中、後ろから縫いながら(蛇行にちかい?)きたクロのステップワゴンが私の前あたりで中央線を跨いで走行。突然こちらによせてきたのでクラクション鳴らしながら減速。窓開けて何か言ってるから左車線に寄りながらバイザーあけて聞こうとするも相手の車が左の壁にぶつかったようで、その反動で私にぶつかりました。押された私はそのまま右の車線に向かい、後ろから来た?横を走ってた?トラックの左後ろ辺りにぶつかりバイクのフロント大破。ステップワゴンは猛スピードで逃走。私の後ろ走っていた方が、ずっと変な走り方だったから気になってナンバー見てたって事でうろ覚えながら降りてきて相手の特徴を教えてくれました。クロのステップワゴンふたつ前の型ナンバーは相模 ?? ・・81とのことです。どなたか目撃情報等ありましたらよろしくおねがい致します。
届出警察署神奈川県警 厚木警察署
発生日時2017-04-17 6:34
事故住所神奈川県厚木市飯山534-3
残留物 右ドアミラーカバー、色はシルバー、刻印は68HO、車種スズキ エブリィ、マツダへOEM 車種スクラム
事故状況
4/17月曜日6:34、加害者車両は、厚木市飯山下千頭の県道60号線を右手に見て左手のクランクで左に降りる緩やかな下り坂に進入。東南の角地にある住宅の車庫を道と勘違いしたのか?スピードの出し過ぎかは不明であるが、車庫にそのまま突っ込み、停めてあった軽自動車の左フロントに激しく衝突し、そのまま進行方向に元の路地に弾き飛ばされ、向かいの住宅の外構に激しく激突する。衝突音は一回に聞こえたので、通り抜けるようなスピードでぶつかって行ったと考える。加害者車両は停止せず、そのまま蛇行運転をしながら路地を抜けて逃走した。この路地は防犯カメラ自体無し。ナンバー不明、遺留物右ドアミラーカバー(刻印68HOより、車種はスズキのエブリィ、マツダ名はスクラム、色はシルバー、形状から型式DA64、 年式2005~2015)。路地は通り抜ける事が出来、突き当たりを右に行っても左に行っても412号線に繋がっている。通り抜けてからの消息は不明。この路地は白山方面、又は上千頭方面から来て、妻田方面か246号線方面に抜ける道として使われる。理由は千頭橋の信号を避けて農道と組み合わせることで、信号を通らずにショートカットできるからである。加害者車両は60号線をどちらから来たか?及川バス停方向から来た?→左手に小鮎川を見て右側路地に進入する形になる。右側の住宅車庫に車が停まっている事を視認出来るし、ヘアピンのように路地に進入する為、ブレーキをかけてゆっくりハンドルを切るので、車庫の車に直前で気付いても回避出来ると考えます。ブレーキ痕の新入角度を見ても、この方向からの侵入難しいと思います。千頭橋交差点方向から来た?又は白山方向から来た?→右手に小鮎川を見て左側路地に進入する形になる。左側住宅車庫に停車した車は家の裏にあるので角度的に視認出来ない事とブレーキ痕の角度から路地に勢いよく進入し、衝突直前でブレーキをかけている。この点から千頭橋方面、又は白山方面から来た可能性が強い。白山方面の場合、ショートカットを狙って、千頭橋交差点の信号を避けて農道に逸れてから小さな橋を渡って、路地に来たかもしれない。この路地を通ったとすると土地勘のある人物と思われる。加害者車両の損傷。左フロントを激しく破損し、バンパーとライトは破損しているはずです。被害車両は左フロント大破、左前タイヤ軸が外側に大きく曲がっています。車自体も強く押され、位置が後ろに1mほど下がっていますので、直前でブレーキ、間に合わず道路と車庫の段差に落ち、ジャンプした状態で激突したと考える。右ミラーカバーが無い、又はミラー自体が破損し、右側フロントから側面全体に酷い擦り傷がある。激突した外構は上側のフェンスをミラーを引っ掛けて壊し、骨組みが木の枝のように曲がっている。下のブロック塀は4~5m擦っている痕がり、押されて反対側に傾いている。以上から、加害者車両は酷い外傷があり、かなり目立つ状態であると断定される為、目撃した人がいれば、記憶に残るはずです。心当たりのある方からの情報お待ちしております。
解決済
当て逃げファイル