都道府県
車種

オッティが関係する当て逃げ事件 4

届出警察署 平塚警察署、四之宮の交番
発生日時 2014年3月20日 PM2:05
事故住所 神奈川県平塚市東真土1-4
残留物 白の塗料
事故状況
自分の車(オッティ黒)、相手の車(2tくらいの白トラック) 交差点を北上するトラックと交差点を西向きに進む自車が交差点内でぶつかた。 トラックが交差点で一時停止すべきところを直進してきたため、自車は右にハンドルを切り、自車の左前方を損傷した。 トラックは、そのまま逃走。トラックのナンバーは6390。
届出警察署 桑名警察署
発生日時 2012年12月10日 AM6:30
事故住所 三重県桑名市多度町力尾 県道149号
残留物 なし
事故状況
当方車両はヴェルファイアの黒。相手の車両は3~5トン位の箱車で前は白で荷台の箱はアルミ。箱の横後方に黒字アルファベットで会社名が書いてありましたNかMで始まり6~10文字位ですが詳細不明。リヤの扉右下あたりに赤字で会社の車両管理番号の用な文字列あり。ナンバーは車両左下にありましたが詳細不明。 場所はFUJITSU桑名工場を通りいなべ方面へ進み、力尾交差点を過ぎた先の竹林の道を上りきる手前のS字カーブ付近。 当日は雪の為、走行不可能になった車でいなべ方面への道は渋滞。 加害者トラックは渋滞の列を反対車線から追い越しにかかっていたが、後輪が滑り当方の後ろの日産オッティ(グレー)に接触。 一旦降車し謝罪したが強引に逃走をはかり日産オッティの後部からフロントまで荷台の角により激しくぶつけられ、そのまま前にいた当方の車にも接触。 その間、トラックは斜め向いたまま坂を上っていたため荷台の左角により当方と後ろの軽自動車は激しく損傷。 トラックの損傷は不明ですが、荷台の左角にそれなりの傷はあるとおもいます。 運転手はキャップを被っており年齢は50歳位。 当方はハンドルを握っていたためぶつかった衝撃で右手首骨折の為、人身当て逃げとして処理しています。
届出警察署 天王寺警察署
発生日時 2012年6月28日 PM4:10過ぎ
事故住所 大阪府大阪市天王寺区堂ヶ芝1-6-19スーパー万代・桃谷駅前店の駐車場
残留物 なし
事故状況
6月28日の16時過ぎにJR桃谷駅前のスーパー万代・桃谷駅前店の駐車場内にて買物駐車中の被害車:青色・軽自動車(オッティ)に 赤色ポロがバックで激突し逃走しました。 目撃者の話では、若い男性ドライバーで、赤色ポロの後部が損傷しているようです。 周辺に居た数人の方が驚いて振り向くぐらいの音がしたようですので、目撃者の方がおられましたら情報提供を宜しくお願いします。
届出警察署 静岡県富士警察署
発生日時 2010年11月23日 AM11:35
事故住所 静岡県富士市荒田島町6
残留物 ライトの破片
事故状況
富士市立体育館の交差点より一つ東側の交差点で一方通行側から(北から南方向へ)交差点に青→黄色で進入したところ、右側から(西→東方向へ)軽トラックが凄いスピードで進入してきて衝突。(発進しだした速度では無かった) 相手はノーブレーキ。 私の軽自動車(オッティ・メタリックグレー)の右後角が破損。 相手の白色軽トラは右前が破損したと思われる。 車を停め、降りてきて凄い剣幕で「お前が赤だろ!!」と怒鳴り言い寄ってきた。 (交差点で信号待ちしていた男性は通り際に「じいさんが悪い」と言っていた。) それがじいさんにも聞こえたのか、私が携帯で警察に連絡している間に車に戻り事故現場から東へ逃走。 事故現場より東側のT字信号を吉原方面(北側)へ左折して行きました。 歩行者や野次馬も数人いたが私を含め、誰もナンバーを見ておらず。 私は助手席に母を乗せていたので、2人。 白色の軽トラは70歳~80際の老人1人。 老人はチェック柄のえの短めの帽子をかぶり白系のシャツ、ベージュの職人風のダボっとしたズボン、痩せ型、軽トラの荷台にシート等は無かったです。 後から警察も来ましたが、「白の軽トラは多いからね~」「ナンバーが分からない事には・・・」とまるで人事のように言うし、落ちていた相手の破片も回収していく訳でもないし事務的な処理に希望は薄いなと思いました。 逃げたもん勝ち!なんて絶対おかしいです。 ぜひ、情報をお願いします。
当て逃げファイル