ピアッツァが関係する当て逃げ事件 2
届出警察署 藤沢警察署
発生日時 2014年8月11日AM4:30~PM10:00
事故住所 神奈川県藤沢市鵠沼神明3丁目-6
残留物 黒いバイクのカウル、裏にホンダの合格印大きめのが4点、細かいプラスチック片数点、ネックウォーマー、黒いビニールテープ、ホンダのスペアキー
事故状況
クリエイトSDのそばです。 こちらの車両はいすゞピアッツァです。 家を空けている間に激突されたようです。 駐車中の車にバイクのようなものが激突したようで、 リヤ全体に黒い塗料、 大きめの凹み1、小さめの凹み1、地金まで削れた点傷1、地金まで削れた線傷2箇所、黒い塗料付着多数あります。
届出警察署 大崎警察署
発生日時 2008年12月13日 18:00頃
事故住所 東京都品川区西五反田4丁目スーパーオオゼキ駐車場内
事故状況
12月13日午後6時頃、品川区西五反田のスーパーオオゼキ目黒不動前店駐車場内にて、当方(いすゞピアッツァ)の右ドアとフェンダーの間をぶつけられました。幸い事故を目撃していた方がいて、該当車両のナンバー『足立301さ6930』をメモして駐車場の誘導員の方に渡してくれたそうですが、関わりたくないとの事でお名前等は告げずに立ち去ったそうです(ダーク色のドイツ車に乗っていたそうです)。ぶつけられた箇所に付着していた塗料から、該当車両は白系の車で、どうやら平成3年式のスポーツタイプという事が判りましたが、昨年の法改正により個人の力ではナンバーから所有者を割り出す事が不可能となり、こちらに投稿させていただきました。警察も動いてくれておりますが、当方諸事情によりあまり時間がありませんので、早期解決のため該当車両についてご存知の方のご一報をいただければ幸いです。