FILE No.1795 栃木県宇都宮市小幡 当て逃げ事件

届出警察署 宇都宮中央察署
発生日時 2013年2月9日 AM7:50
事故住所 栃木県宇都宮市小幡1-2 清住通り
残留物 なし※白 車体ナンバー 10 00
事故状況
2月9日(土) 朝7時50分ごろ、 場所は、清住通りと県庁前通りから西方の、亀のこ坂をあがった丁字路。状況は、清住通りを北へ走行中(プジョー207赤)、亀のこ坂をあがってきて大きく左折する白い車に右側後方側面をぶつけられました。クラクションを鳴らしましたがとまらずに、猛スピードで清住通りを南に(右側斜線を走っていたかも)走り、裁判所方面に右折していきました。※その後、自分は車から降りて、落ちてい自分の車のサイドのパーツを拾いました。相手白い車は、車体番号が 10 00でした。右前に赤い色の塗料(プジョー赤)がついていると思います。運転手は髪が茶髪で、20代~30代男性でした。※ショックです。事故だけでもショックなのに、まさか逃げ去らるなんて・・。どなたか目撃していた方、車修理業者の皆様ご協力をお願いします。また、大通り伝馬町を西に走行中の方で、清住通りから右折してきた、白い車で10 00見かけた方、ナンバープレート、車種、その他の情報等お知らせください。どうか、よろしくお願いします。(相手が見つかった際は、お礼をいたします。)
都道府県 : 栃木県 キーワード :
目撃情報を書く