FILE No.91 京都府京都市右京区西院春栄町 当て逃げ事件

届出警察署 京都府右京警察署
発生日時 2008年1月16日
事故住所 京都府京都市右京区西院春栄町43-1 春栄ハイツ月極駐車場内 当方駐車位置22番場
事故状況
契約しているマンション(京都西院、春栄ハイツ)内の駐車場で平成20年1月16日夕方~1月13日朝にかけて駐車していた(その間は車を使用していません)ところ、13日の朝フロントバンパーの前面に傷が付いていました。当方の車両は19年式エスティマ・アエラス(GSR50W)のパールホワイト(白)です。当駐車場はリモコンゲートがありますので、車の出入りには制限があります。当方見た目擦り傷状なのですが、損傷具合は当方の車には塗装の削れの部分の金属部の接触と、樹脂製パーツとの接触と所見される部分とがあり、ひとつの接触で出来た傷であるようです。また修理中の過程で判明したバンパー内部の破損状況から、あてた側はゆるい角度(当車を横切るような角度)で左前から斜め右後方へかけ動き、フロント前面部へ約30cm内部へ入り込んだ形衝突しているようですので、車両であれば極低い時速で、相手方の車には樹脂(可塑性のある)部品に白系の塗料の付着及び、金属(ボディ)部分には錆が見られる部分が擦れている様子が残っている(双方の部分隣接して)事が予測されます。また、もし自転車やバイク等の衝突であれば、相手方の衝突時の時速は高く怪我をしてしまうであろう事、相手のフレーム等の金属部は変形するぐらいFRPのような硬いものは割れるぐらいの力がかかっているはずで誰にも気づかれる事なくそのまま自走して帰ったとは考えにくいそうです。(損傷具合からは基本的に有り得ないそうです)当初に周りの車の状況を見させていただき、当マンション内のお知り合いの方々にはお話しをお聞きした所(若干極一部の方は顔見知りでもなく、駐車場の契約をしている部屋番号を調べて尋ねた当初から強い否定を(事情をお話しして他の方と同じように何か知っている事があったら教えてくださいと聞いたのです。この方のお車には傷がありましたのでその事についてはより多く質問しましたが)していらっしゃる方がいます)ではありますが、あたった時の目撃者が居らず当方の保険による調査、また各種届出等に若干極一部の方の圧力、嫌がらせを受けていて困っていますので、何か役立つ情報が欲しいと思い、ここに掲載させて頂きたいと思いました。
都道府県 : 京都府 
目撃情報を書く