FILE No.597 埼玉県ふじみ野市福岡 当て逃げ事件

届出警察署 東入間警察署
発生日時 2010年5月23日 PM8時頃
事故住所 埼玉県ふじみ野市福岡3丁目7-17
残留物 なし
事故状況
午後8時頃、白いワンボックスカーのような車に 家の前に駐車していたバイク2台を当て逃げされました。 当日は雨も降っていて、街灯も少ない道ですが、 よっぽどよそ見をしていたか、無灯火、 またかなりのスピードを出していない限り、「見えなかった」「見落とした」という事はないと思います。 当方のバイク ・HONDA FORSITE(黒&赤)スクーター ・HONDA XR250BAJA(赤いタンク)オフロード 当方の留守中に車で当て逃げされ、事故当時の 大きな衝撃音に気づいた近所の方の話によると、 白いワンボックスカー、半袖半パンの若い(?)お兄ちゃん、事故後車から降りて状況を確認している、 とのこと。悪質な当て逃げ犯と警察にも通報しました。 縦列駐車しておいた2500ccのバイク2台ともが 2m以上も前に吹っ飛ばされ、 スクーターに関しては家の壁に激突して カウルやサイドのカバーがバリバリに壊れてしまうような 状況ですので、相当なスピードで突っ込んだものと 思われます。 オフロードに関しては、大きな外傷こそ 見られませんが、ハンドルが曲がるほどです(通常、 転倒したくらいでハンドルは曲がりません)。 2台ともシートを掛けていましたが、そのシートが ボロボロになるくらい破れていました。 100キロ近くあるバイクが転がるような衝撃を 受けたというのは、ちょっとぶつけたと言うような スピードではなかった、と予測しています。 そんな被害を出しているにも関わらず、車の部品が 一切現場に落ちていませんでした。 目撃者の「車から降りてきて現場を見ていた」という 話から、そのときに部品を持ち去ったと思われます。 相手の車の種類、ナンバーは殆ど特定できない状況ですが、白の車で左前方から側面の掛けて、大きなヘコミなど あると思われます。(警察の話だと、オフロードバイクのタイヤ部分に突っ込んだため、部品などが割れなかったのではないか?と言われました。) しかし、車フロントグリル辺りで使われるクリップなどが 数点落ちていました。 事故現場は、住宅街の中を通る裏路地です。 道幅は車が1台、走れるくらいです。 すれ違いはできません。 DNP(大日本印刷)大通り入口側(バス停有り)方面から 道に入り、大宮・富士見市方面へ逃走したと思われます。 川越、ふじみ野、大宮、富士見市、志木方面に アクセスしやすい場所柄ですので、場合によっては 通勤などで抜け道として使っている人かもしれません。 (大きな通りではないので、底が抜け道と知っている 人でないと、入ってこないような道です。) 付近で、相手車両のような壊れた車を見た、 修理・整備工場やディーラーへ修理依頼が来たなど、 些細なことでも構いませんので、お心当たりのある方の 情報をお願いします。
都道府県 : 埼玉県 キーワード :
目撃情報を書く