アトレーが関係する当て逃げ事件 1
届出警察署 豊中南警察署
発生日時 2012年8月29日 PM20:20
事故住所 大阪府豊中市服部元町2丁目2番
残留物 なし
事故状況
国道176号を北から南(大阪市内方面)へ原付で走行中、背後からシルバーの軽自動車(ワゴンタイプ)に猛スピードで追突され前方へ跳ね飛ばされました。幸いにも命に別状はありませんでしたが、全身への擦過傷・打撲で全治1ヶ月以上の怪我を負いました。目撃者の証言や防犯カメラの記録によると、犯人はそのまま停車する事なく高速で直進し、服部本町の交差点を左折して逃走したとの事です。警察による調査の結果、原付に付着した塗装片から逃走車両はダイハツの「アトレー」もしくは「ハイゼット」(色はシルバー)という事までは判明しています。また、夜間にも関わらずテールランプが点灯していなかったとの情報から、テールランプが球切れしている可能性もあります。該当車両を目撃された方、またはお心当たりのある方はご一報をお寄せ下さい。ご協力を宜しくお願い致します。