東京都目黒区八雲都道426号線八雲交差点 当て逃げ事件

届出警察署 碑文谷警察署
発生日時 2016年1月12日AM10時25分頃
事故住所 東京都目黒区八雲都道426号線八雲交差点
残留物
事故状況
1月12日AM10時20~25分頃世田谷区立東深沢小学校方向から都道426号八雲、目黒区民キャンパス方向に走行中(当方の車は平成23年式ホンダフィット黒色RSタイプ)八雲交差点にて黄色信号から赤に変わった為交差点先頭に停車した際、後ろから猛スピードで来た、三菱ふそう(現行の新しいダンプ)淡い緑色世田谷ナンバーの大型ダンプが反対車線に出て追い越された際に右ドアミラーを当てられ激しい破損をさせた挙句に赤信号の八雲交差点を目黒区民キャンパス・環七方向へ当て逃げ逃走しました。当方は右ドアミラーが取れていて前の信号が赤信号の為追いかける事も出来ずでした。たまたま後ろにいた原付バイク(20代男性、自分で塗り直したような茶色の原付)の方が見ていて、当方に(怪我はない?大丈夫?代わりに追いかけるから!)と話しかけてくれて追跡をして頂いたみたいなんですが、その方も現場に戻ってくる事が無くやむおえず直ぐに110番通報しました。もし車に子供達が乗っていてそのまま猛スピードで後ろに当てられていたら大惨事を間逃れる事は出来なかったと怒り心頭の毎日を過ごしています。当て逃げをした加害者ダンプには、三菱ふそうの新しい型のダンプ、世田谷ナンバーと言うのがゆういつ見つけ出す事の出来るポイントなので、大変厚かましいお願いではありますが、もし付近でお住まいの方、発生日時付近を車で走行されていて該当するようなダンプを見かけられた方、世田谷区内で該当するようなダンプが良く停まっている会社や現場を見かける方、どんな些細な情報でも構いません。犯人検挙に繋がる情報がありましたら是非ご連絡頂けたら幸いです。私は当て逃げ犯の逃げ得だけは絶対に許したくありません。
都道府県 : 東京都 キーワード : ,
目撃情報を書く