FILE No.850 栃木県栃木市大平町 当て逃げ事件

届出警察署 栃木警察署
発生日時 2011年3月5日 PM5:40
事故住所 栃木県栃木市大平町西水代1837-1とりせん付近の交差点
残留物 自車に白い塗料が付着
事故状況
場所はとりせん大平店前の通り(252号線)を南へ行った先にある36号線(旧50号)と交わる交差点で、そこの右折車線で起こりました。 そこは矢印信号で一時はそれで私も曲がろうとしました。ですが前の車が行った時点で信号は赤になり、行くのは無理と判断し、元々スピードもそれほど出ていなかったので多少停止線は過ぎてしまったものの急停車というわけではなく普通に停車できました。 するとバックミラー越しに後続車が急接近してくるのが見え、そのまま追突されました。 相手は一旦車から降り、窓越しに「怪我はないか」と問いかけ、頷くと「この場所ではあれだからこのまま右折してそこで警察を呼ぼう」と言い、愚かな事に態度に不審な点が感じられず私はその言葉に従ってしまいました。 それから信号が青に変わるのを待ち、反対車線の車が二台曲がっても十分すぎるほど来ていないことを確認してから右折したのですが、なかなか相手が曲がって来ず、やっと来たと思った時には違う車でした。 既に曲がってしまった後なので相手がどちらに逃走したかは分かりませんがおそらく新50号方面へ直進したので・・車種は私自身が全く車に疎い事と時間的に薄暗かった事もあり白い車だったという事と、普通乗用車ではなかった、という事くらいしか分かりません。軽トラや軽ワゴンのような鼻の短い車だったように思いますが本当にちらっと見ただけなので自信はありません。ナンバーも情けない事に見れていません。 運転していたのは50歳くらいの男性で、面長で四角っぽい感じ、他に何か特徴があれば良かったのですが、目はつり目や垂れ目という事はなく、またぱっちりでも糸目でもなく、印象に残らないような普通な顔立ちでした。体格的には細く、身長は高くはなかったです。 私の車についてですが、車種はスズキのKei、色はグレー(アズールグレーパールメタリック)です。 私の左後方にめり込むようにして相手の右前方部が当たった形で、私の車にはくっきり丸い跡が残っていますのでもしかしたらライトは丸目だと思います。ただ警察の鑑識ですと相手の車はライト部分が凹んだだけかもしれないとおっしゃられていました。確かに現場に行きましたがライトの破片などは見つけることが出来ませんでした。旧50号(36号線)か252号線沿いかもしくはその付近で右前方部(主にライト部分)が凹んだ白い車を見かけた、近所にそんな車がある、などございましたら情報提供のほど宜しくお願いいたします。 また現場に居合わせた、見ていたよ、などありましたら併せてお願いいたします。
都道府県 : 栃木県 
目撃情報を書く